フコダインの効果

腫瘍細胞に直接作用しアポトーシス作用を誘導させます。
腸からフコイダンが吸収され、
血液中を流れ癌細胞に到達しアポトーシスを誘導させ、
癌細胞は自滅します。
このような作用は正常な細胞に対しては働かず、
抗がん剤のように副作用がないということから、
がんの治療現場でも使われています。
 
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。